なぜ高級ソープでは高身長女性の方が稼げるのか?

背の高い美人女性

昔から「高級ソープランドでは長身女性の方が人気が出る」と言われています。

確かに、お店のHP等を見てみても、高級店には身長が高い女性がズラリと並んでいるイメージがあります。
反対に、格安店の指名ランキングなどを見てみると、身長が低い女性が上位にいる事が多い気がします。

一体なぜ、このような現象が起こるのでしょうか?
これを説明できた人は、たぶん今まで1人もいないと思いますが、ここでは進化心理学の力を借りて、この謎を解き明かしてみたいと思います。

【1】いきなり結論から言います!

結論から言うと、
「男性は歳を取れば取るほど、健康的な女性を求めるから」
です。

う~ん、これだけでは、何のことだかよく分からないですね(汗)
順を追って説明していきます。

【2】異性の好みは年齢によって変わる

男性も女性も、年齢を重ねるにつれ異性の好みは変化していきます。

たとえば女性であれば、若い頃にはジャニーズにしか興味がなかった人でも、年齢を重ねるにつれて、ちょっと渋めの俳優さんとかが好きになったりします。
男性も、若い頃は茶髪のガングロギャルにしか興味がなかった人でも、ある程度の年齢になると、黒髪地味系の女性がタイプになったりします。

進化心理学者のジェフリー・ミラーはその著書の中で、
「異性選びというのは、どのような遺伝子と合体させたら最高の子供が産まれるか?を探す旅である」
と語っています。

このことからも「自分に足りないものを相手に求める」ことのが異性選択の基本的な原理だと分かります。

【3】高級ソープの客層はオジサマ中心

高級ソープのお客さんの年齢層は、一般的な風俗店と比べて10歳ほど高いです。

なにせ値段が6万円とか8万円とかするのです。
若者が、ちょっと給料が入ったからといって、ノリで行けるような金額ではありません。

普通の人であれば、ボーナスがちょっと多めに出た時に行く程度。
頻繁に通えるのは、やはりある程度成功した熟年男性だけでしょう。

そのような熟年男性は、相手に何を求めるのでしょうか?
老いによって自身の体が衰弱してきていますから、その分、相手には健康を求めるハズです。

さてここで問題です。
男性が、ルックスのみ(HPの写真など)で女性の健康度合い測る場合、どこを見ると思いますか?
これは恋愛学的には、大きく以下の3つだと言われています。

女性の健康具合を見極めるポイント

【1】潤いのある滑らかな肌
【2】ツヤのあるキレイな髪
【3】高身長

【4】健康を示す3つの外見的な指標

肌と髪は、健康の指標として非常にわかりやすいです。
不健康な人は、肌色が悪かったり、肌荒れしたりしますよね。

髪の毛も、十分な栄養を摂っていなければパサパサになりますし、大きな病気にかかったりするとゴッソリと抜け落ちてしまうことは有名です。
女性が、本能的にこの2つにこだわるのも理解できます。

さて、3つ目の高身長(背の高さ)も、実は健康の指標となりうるのです。
高身長は、幼少期より大人になるまで、しっかりとした栄養を摂ってきたことを意味するからです。
かつ、その栄養素が、体の隅々まで行き渡っていることも証明しています。
これは、まさしく健康体です。

裕福な家庭に育った可能性が高く、そのような恵まれた環境下で、しっかりとした教育もされている可能性が高いです。
(高身長女性が知的に見えるのも、このような背景があるからかも)

熟年男性から見れば高身長女性は、
「産まれた子供にしっかりとした教育ができる成人した健康な女性」
という風に映るのです。
だから魅力的に見えるのです。

【5】格安ソープは低身長女子が有利

逆の原理を考えてみましょう。
格安ソープでは、低身長女性の方が人気が出るでしょうか?
答えはYESです。

特に、セーラー服などのコスプレがあるような格安店では、処女性の高さがウリとなるため、低身長女性の方が人気が出ます。
中でも特に「巨乳で童顔」の女性は確実に人気が出ます。
これは、以下のメッセージを伝えるためです。

童顔=精神的に成熟していない
巨乳=肉体的には成熟している

つまり「処女性」非常に高いのです。
芸能人でいえば「篠崎愛」さんなんかがそうですね。

男性が処女を求める理由については、昔から色々な学者さんが色々な事を言ってますが、まとめると以下の2つです。

・産まれた子供が、確実に自分の子だと確信できる
・他の男と比べられないので、自分が一番でいられる

【6】まとめ

シンプルにまとめたいと思います。

高級ソープ=熟年男性が多いので高身長女性が有利
格安ソープ=処女性をアピールできる低身長女性が有利

高身長で有名なタレントの菜々緒さんのファン層がオジサマばかりで、大島優子さんや橋本環奈さん(低身長)のファン層に若者が多いのは、偶然ではなかったのです。