目指せ月収300万!女性向け高収入求人サイトの選び方

傘を指している美人女性

グッジョブWOMEN編集部の沖田宗久です。

女の子向けの高収入求人サイトは数多くありますが、中には誇大広告や虚偽表記を野放しにしていたり、無許可営業の店を平気で紹介したりするような悪質なサイトも数多くあります。
(半分くらいはそうかも…)

ここでは、しっかりとした会社が、しっかりとした運営をしているサイトだけを厳選して、1つずつ紹介していきたいと思います。

Qプリ(風俗専門)



運営会社:(株)メディアネットワークサービス
運営開始:2011年~
対応地域:全国
求人件数:1500件以上
匿名応募:可能
デバイス:PC・スマホ

ヤフーカテゴリにも登録されている安心の求人サイト。登録店舗が非常に多いので、簡単なプロフィールを登録しておくだけで、お店側からスカウトオファーがバンバン届く。面接に行くと交通費2千円、体験入店に行くと祝い金1万円が支給されたりと、嬉しいお小遣いも。

店舗側に各官公庁などへの届出書の提出を義務付けるなど掲載基準が厳格なことでも有名。当然ながら違法営業のお店は1件もなく、質の高いお店だけがズラリと紹介されている。会員登録などをしなくても「検討中BOX」などが使えたりと、嬉しい機能も満載。「1日大15枚」など、通常の求人サイトではありえないほどの高額案件も。

ぴゅあじょ(風俗専門)



運営会社:(株)K1エンタープライズ
運営開始:2009年~
対応地域:全国
求人件数:2000件以上
匿名応募:可能
デバイス:PC・スマホ

スカウトメール機能や一括応募機能はもちろん、本当にこれでもか!というぐらいに機能が充実している老舗の求人サイト。検索も非常に細かな指定ができるので、すぐに目的の求人広告にたどり着くことができる。入店祝い金アリの求人も盛りだくさん。

お店の店長さんや先輩風俗嬢の紹介動画・体験談・コラム・インタビューなどのコンテンツが充実しているので面接前にお店の様子がよくわかるし、働く気がなくても読み物として楽しめる。SNS応募(LINE応募)OKのお店もあり、お店側に個人情報を隠して応募・やり取りができるところも良い。

アネモネグループ(東京の高級デリヘル)

アネモネグループ
運営会社:Gold Bridge(株)
運営開始:2007年~
対応地域:新宿/渋谷/銀座/品川
求人件数:4店舗
匿名応募:可能
デバイス:PC・スマホ

現在の高級デリヘルブームの火付け役で、今なお業界トップに君臨するアネモネグループの求人サイト。入店するにはそれなりの容姿が求められるものの、その待遇は他の追随を許さない。(平均日給10万9千円、平均月給339万円)

老舗優良店だけあって、顧客はほぼリピーターだとか。「バカ高料金のクセに在籍女性のレベルは並」という悪質高級デリヘルが蔓延する中で、堅実な運営を続けているということは傍から見ててもよくわかります。

キャバ求(水商売専門)



運営会社:(株)ルーツプロモーション
運営開始:2012年~
対応地域:全国
求人件数:2000件以上
デバイス:PC・スマホ

日本最大級のナイトワーク専門求人サイト。新規入店祝い金(最大8万円)を用意するなど、他の求人メディアとは圧倒的に差別化されている。全国の主要店舗の求人をほぼ網羅しているのはもちろん、ハワイ・シンガポール・ロサンゼルスなど観光地でのキャバクラ求人も紹介している。またその際の就労ビザの取得なども無料でやってくれる。

特筆すべきは独自のコンシェルジュサービス。専門のスタッフが、その女性にピッタリのお店をチョイスしてくれたり、相談にのってくれたり、一緒に面接に同行してくれたりと、とにかく初心者に優しいシステム。風俗等ピンク系の求人は一切なく、また違法店も一切ないので、安心しておまかせできる。

ガールズバイト(水商売専門)



運営会社:Zidai(株)
運営開始:2013年~
対応地域:全国
求人件数:2000件以上
デバイス:PC・スマホ

後発組ながら、業界トップクラスの案件を扱っている女性向けナイトワーク専門求人サイト。キャバクラはもちろん、ガールズバー・スナック・バーテンダーなど、比較的ライトな求人も数多く扱っている。掲載基準はこちらも厳しく、無許可営業などはもちろん、給料の未払いなどのトラブルを起こした店は、その後一切掲載ができない。

上記の「キャバ求」同様に風俗やセクキャバなどの「脱ぐ系」「触らせる系」の求人は一切ないので、「キャバクラだと思って働いてみたら、実はセクキャバだった」というトラブルに見舞われる心配もない。

ポケットワーク(在宅チャットレディー)



運営会社:(株)ポケットワーク
運営開始:2010年~
応募資格:18才以上の女性
仕事内容:ライブチャット
最高時給:37,000円以上可
デバイス:PC・スマホ

最高時給なんと37,000円、月に100万円以上稼ぐ女性もゴロゴロいるというポケットワークの求人サイト。仕事内容はアダルト色の強いライブチャットだが、身元がしっかりとした男性会員ばかりなので、トラブルは殆どないとか。顔出しするしないも、本人の意思に任されている。

もちろん自宅で24時間365日好きな時間に仕事可能。ノルマや拘束時間なども一切なし。「自由精算ボタン」を押せば、すぐに報酬を振込んでくれる点も嬉しい。在宅はもちろん、通勤も可。(東京、横浜、大阪、神戸、名古屋、札幌、仙台、広島、福岡に事務所あり)テレフォンレディー部門もアリ。

DMMライブチャット(在宅チャットレディー)



運営会社:(株)DMM.com
運営開始:2003年~
応募資格:18才以上の女性
仕事内容:ライブチャット
最高時給:7,500円以上可
デバイス:PC・スマホ

あのDMMが運営するライブチャットの在宅チャットレディー募集サイト。なんといってもここの強みは、男性ユーザーが多いこと。夜間はもちろん、明け方や昼間などでも稼ぐことが可能。24時間365日有人サポートなのも嬉しい。「はじめてだから不安」という人のために、お仕事体験ルーム(東京都渋谷区恵比寿)が用意されている。

業界最大手だけあって、登録女性も5万人超。DMM専属契約(他のライブチャットに出演しない)ならば、時給7,500円に設定されるという破格の待遇。もちろん、一切顔出しなくてもOKなので、知り合いなどに絶対バレたくないという女性にもオススメ。

マダムライブ(在宅チャットレディー)



運営会社:(株)エムジー
運営開始:2010年~
応募資格:25~75才の女性
仕事内容:ライブチャット
最高時給:6,000円
デバイス:PC・スマホ

40万人以上の会員を誇り、熟女ライブチャット界のナンバー1に君臨し続ける「マダムライブ」のチャットレディー募集サイト。ユーザーは熟女好き男性ばかりなので、最も稼いでいる女性の年齢層も40~50代と高め。アラフォー・アラフィフ女性には、問答無用でオススメ。

特筆すべきは、熟女サイトの場合、エロさではなく癒しを求めにくる男性ユーザーが多いので、容姿端麗でなくとも十分に稼げるということ。同じ女性を何度も指名するリピーターも多く、自分のファンを抱えてしまえば、非常に効率よく稼ぐことができる。