キャバクラ(水商売)ってお酒が飲めなくても働けるの?

滝川可憐

グッジョブWOMEN編集部の滝川可憐です。
これが記念すべき私の初投稿です♪
これからよろしくね。

さて、いきなりですが、別にお酒が飲めなくてもキャバクラでは働けます。
実際にお酒が飲めなくても働いている子はいっぱいいるし、それでナンバー1とかになってる子とかも本当にけっこういるのね。

そもそも、飲み放題の席(初回のフリー客)だといくら飲んでも店の売り上げは変わらないから飲まなくてOK。
自分の指名客だと、なんでも言うこと聞いてくれるからジュースでOK。
ってことで、特に飲まなきゃいけない場面ってのそれほど多くはないの。

イベントや誰かの誕生日とかで、シャンパンやワインが入っている席にヘルプで着いた時は、ちょっと飲まなきゃ気まずい時もあるけど、別に飲まなくてもそれで怒る客なんて実際には殆どいないわ。

飲めない事をちゃんと伝えればOK

大事なことは、入店する時に飲めないって事をちゃんと伝える事。
そうすると、何を頼んでもジュースが出てくるシステムになってるの。

  • ウーロンハイ → ウーロン茶
  • りんごサワー → りんごジュース
  • カルーアミルク → ミルクティー

って感じでね。
店側は女の子の飲める量をだいたい把握してるから、オーダーが入った時点で、「この子はノンアル」「この子はアルコール強め」って感じで調整して出してくれるワケ。

高級クラブは飲めないとちょっとキツイかも

キャバは飲めなくても全然働けるんだけど、クラブはちょっとキツイかもね。
特に、銀座とかにある高級クラブはね。

なんてゆーか、客層もそれなりだし、雰囲気的に飲まなきゃマズイみたいなところがあるワケ。
ま、それでも飲まずに図太くやってる子もいるけどね(笑)


★高額求人サイトランキングはコチラ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする