絶対にネット指名されない写メ日記の書き方w

変顔グランプリ

グッジョブウーマン編集部の沖田宗久です。
風俗嬢の写メ日記は、今や非常に強力な集客方法の1つとなりました。
写メ日記やブログをまったくしていない風俗店を探す方が、今では難しいですよね。

ところが、
「指名が増える写メ日記の書き方」
などの記事は多いのですが、
「指名が入りにくくなる写メ日記の書き方」
みたいな記事はどこにも見当たりませんでした。

今回はこのテーマについて深く掘り下げてみたいと思います。
(ネタ記事なので真剣に読まないでくださいね笑)

芸能人の写真を勝手に載せる

新垣結衣さんや石原さとみさんなどの写真を勝手に載せて本人になりきり、「今日もお待ちしてます♪」などと投稿する手法です。
ただこれだと、たまに勘違いして来店する人がいるので、心配な方は、おかずクラブやガンバレルーヤなどのブサイク女芸人の写真を載せておきましょう。

彼氏とのツーショット写真を載せる

彼氏とのラブラブな写真を頻繁に載せると、ネット指名率は高い確率で激減します。
写真と共に「いかに彼氏が好きか?」というその理由も書き添えておくと、より効果的でしょう。

しかもその彼氏は店のボーイ

風俗嬢が店のボーイさんと付き合うことは「風紀」とよばれ、昔からご法度とされていますが、これを逆に利用する方法です。
写真でインパクトを与えた後に「仕事でのエッチは辛いけど、彼氏とのエッチで癒やされてます♪」などの言葉で畳み掛けましょう。

言わなくてもいいことを言う

「今日は17時から出勤します。あ、屁が出た。お待ちしてます♪」
「今日は17時から出勤します。ゲッ巨人勝ってる。お待ちしてます♪」
などという具合に、言わなくてもいい事をあえて言い、頭のおかしな子だと想わせる作戦です。

客を逆指名する

「今日は13時から電気屋の山田さん、15時から銀行員の高田さん、17時から医者の内山さんがそれぞれ100分コースで来てください。お願いします」
という具合に、来店してほしい客と時間を指定する方法です。
ただ、この方法だと、たまに本当に来店する人がいるので注意してください。

前の客の残骸を載せる

前のお客が使ったコンドームをどアップで載せ「たくさん出ました~♪」などと投稿すれば、それを見た男性ユーザーはネット指名しないばかりか、もう二度とあなたの写メ日記を覗くことはないでしょう。

疲れている時や、その日はもう誰もついてほしくない時などにも使えるテクニックです。

実年齢をカミングアウトする

これは、そこそこの年齢の方しか使えない技ですが、サバ読みの度合いが大きい場合は、読み手にディープなインパクトを与える事が可能です。
ポイントとしては「プロフィールは23歳って書いてあるけど、実年齢は48歳です♪」などと、少しも悪びれることなく書くことです。

免許証の生年月日のところの写真と共にアップすると、信憑性も増してより効果的でしょう。

キモ客についてディスる

「今日ついた客マジでキモかった!氏ねよ!」という具合にディスる方法です。
可能であれば「ハゲの山田!お前だよ!」と名指しでディスってやれば、リピーターどころか、誰も来なくなるでしょう。
中指を立てた写真を一緒に投稿するのを忘れないようにしてください。

性病をカミングアウトする

性病になっても出勤するというクレイジーな性格をアピールする手法です。
「クラミジアと淋病のダブル感染キターーー!今日もお誘いお待ちしてます!」
などと複数感染をアピールすると、より効果的でしょう。

スワヒリ語で書く

英語だと読める人は読めてしまうので、翻訳サイトなどでも翻訳が困難な言語で書くと、読み手の「読む気持ち」を消失させることができます。
これ以外にも、古代ギリシャ語や古代マヤ語など、専門家でも翻訳困難な言語で書くことができれば、より大きな効果が見込めます。

まとめ

いかがでしたでしょうか(笑)?
面白かったら、友達にも教えてあげてくださいね。

「ネット指名が入った方がいい」
という方は、以下をご覧ください。

ネット指名がバンバン入る!風俗嬢の写メ日記ブログの書き方
グッジョブウーマン編集部の神村安治です。 最近、どの風俗店に入店しても書くことを勧められるブログ(写メ日記)。 どうせ書...